日常生活

ポイントカードは、本当にお得なのか?

先日、スーパーに買い物に行ったとき、レジの女性に「ポイントカードありますか?」と

聞かれ、「持っていません」と伝えました。

 

でも、その女性は、レジで品物をスキャンしている短い時間の間に、

本当に持っていないのか、もったいないと言わんばかりに

その後、2回も同じことを聞いてきました。

 

そしてこの間、子どもの同級生のお母さんと話していた時にも

ポイントカードの話になり、

「ポイントカードは、持っていないし、使わない」

「お財布が厚くなってしまうのも嫌」というと

 

すごく驚いた顔をされ、

 

「ええーっ。もったいない!何千円も損してますよ!」

「私はアプリに入れてます。

パスワードの管理が大変だからノート買いました」

と言われました。

 

私は、松田さんから学ぶようになり、

4年前から、ポイントカードはやめました。

 

松田さんから教えていただいたことを積み上げていったら

収入が上がり、ポイントを貯める必要もなくなりました。

 

松田さんから学んだお陰で、今ではポイントを貯める必要がない

心にもゆとりのある生活を送ることができています。

 

ポイントの為に、わざわざ余分なものを買ったり、

少しでもポイントが貯まる場所へ行ったりすることが

本当にお得なのでしょうか?

 

必死にポイントが貯まる場所で買い物をして節約をするよりも、

自分に投資をして学んで収入を上げる方が

はるかに効率的です。

  • この記事を書いた人

ryoko

2016年秋に職場を退職し、約20年間の正社員生活にピリオドを打ちました。 起業したものの、うまくいかずに借金まみれに…。 人生のどん底でもう本当に身動きが取れなくなった2017年2月、メンターとの出会いがあり、本当に救われました。 ⇒詳しいプロフィール

-日常生活

© 2022 40代ネット起業家RYOKOの脱サラ奮闘記