日常生活

ストレスを極力排除する生き方

私には小学生の娘がいます

 

田舎に住んでいるので学校の生徒が少なく、

全ての学年が一クラスの小さな小学校です

 

小さな小学校ですから、ほぼ毎年

何らかの役割をしなくてはなりません

 

今年度はPTAの役員を指名する委員というものに

なってしまいました…

 

人間関係が苦手な私は、ママ友もいないので

誰のお父さんが何をやっているとか、誰のうちは何人兄弟で

どの学年にいるのかがさっぱりわかりません

 

それどころか、ほとんどのこどもの親の顔さえ

わからない状態です

 

そんな状態で委員をやっているのですから

話が逸れて、他の委員の人たちが

人のうわさ話で盛り上がっているのを

黙って過ごしているしかなく

その時間が憂鬱でたまりません

 

実は今日もこれからリモートで話し合いがあります

(リモートなので今回はまだマシです)

 

私は普段、独りひっそりネット

ビジネスで

働いているので煩わしい人間関係はこの程度で

済みますが、会社や学校に行っている人は

もっと大変だろうと思います

 

無駄な人間関係のない

独りひっそりネットビジネスは

人間関係が苦手な私にとって最高の働き方です

 

そういえば以前、会社のストレスで喘息になり仕事を辞めた

経験がありますが、今は全く発作はありません。

 

健康を守るためにも

独りひっそりネットビジネスを

学ぶことを強くお勧めします

  • この記事を書いた人

ryoko

2016年秋に職場を退職し、約20年間の正社員生活にピリオドを打ちました。 起業したものの、うまくいかずに借金まみれに…。 人生のどん底でもう本当に身動きが取れなくなった2017年2月、メンターとの出会いがあり、本当に救われました。 ⇒詳しいプロフィール

-日常生活

© 2023 40代ネット起業家RYOKOの脱サラ奮闘記