日常生活

娘と二人で映画に行ってきました

私の住んでいるところは結構田舎ですが、

車で15分程度のところに映画館があります。

 

娘と二人で映画を観に行ってきました。

娘も私も映画を観るのが好きです。

 

これから大変な時代になると言われていますね。

 

映画も観に行けず、映画の代わりに自宅でAmazonプライムや

ネットフリックスで映画を観たり、

好きなものも食べられず、お肉の代わりに人工肉や

昆虫食になる時代がもうすぐそこまでやってきています。

 

わたしは家族には好きなものをおいしく楽しく食べてもらいたいし、

自分もこれからも好きなものを食べたいです。

 

そしてたまには家族で旅行したり、映画を観に行く生活をこれからも

続けたいです。

 

そして何より、娘が自分のしたいことができるよう、きちんと

学費を用意したいです。

 

これからもメンターの言うことさえ聞いていれば間違いないと

確信しているのでこれからも変わらず学び続けます。

  • この記事を書いた人

ryoko

2016年秋に職場を退職し、約20年間の正社員生活にピリオドを打ちました。 起業したものの、うまくいかずに借金まみれに…。 人生のどん底でもう本当に身動きが取れなくなった2017年2月、メンターとの出会いがあり、本当に救われました。 ⇒詳しいプロフィール

-日常生活

© 2022 40代ネット起業家RYOKOの脱サラ奮闘記