考えてた事

独りネットビジネスは最強の働き方

世の中、コロナウィルスの話題で持ちきりですね。

私の住んでいる地域でも緊急事態宣言が出されました。

外に出ずに家にいれば感染リスクは大幅に減らすことができます。

ますます独りネット起業は最強の仕事だと確信しています。

 

でも世の中には詐欺のような情報で溢れかえっています。

私も何も考えずに仕事を退職して起業し、3年前まで思考停止状態でした。

 

仕事を辞めたはいいものの、どうしていいのかわからなくなってしまい、とにかくノウハウを身に着けようと色々な講座に参加したり、セミナーに申し込みました。

 

その結果、収入があがるどころか貯金を使い果たし、借金まで抱えてしまいました。そして生活できず、親にまでお金を借りてしまったのです。

 

 

毎日、毎日、お金のことばかり考えていて本当に苦しい日々でした。

 

 

お金のことばかり考えていていつもイライラし、受診はしていないですがノイローゼや鬱病のような状態でした。

 

今はメンターと出会い、メンターのお陰で元気に過ごすことができています。

メンターと出会わずにあのままでいたら私はきっと自殺をしていたと思います。

メンターのお陰で人生をやり直すことができました。

 

誰から教わるのかがとても重要だと思います。

私はもうメンターの話しか信じていません。

 

私は色々な人から教わりましたが、何十万もお金を払っただけで収入になった人はほとんどいません。

 

わずかに収入になったものもありましたが、人をだましているような気がしてやりたいとも思えないのです。

 

メンター以外は偽物です。

実績もなくても教えることや成功者のフリはいくらだってできます。

顔ではニコニコしていたって心の中は搾取することしか考えていません。

 

今はメンターのお陰で怪しい人や情報に振り回されることもなくなりました。

そしてたくさんの人が廃業している起業家の世界で4回目の確定申告を迎えることができました。

 

メンターには本当に感謝しています。

 

どうかみなさんも騙されて搾取されないでほしいです。

 

  • この記事を書いた人

ryoko

2016年秋に職場を退職し、約20年間の正社員生活にピリオドを打ちました。 起業したものの、うまくいかずに借金まみれに…。 人生のどん底でもう本当に身動きが取れなくなった2017年2月、メンターとの出会いがあり、本当に救われました。 ⇒詳しいプロフィール

-考えてた事

© 2022 40代ネット起業家RYOKOの脱サラ奮闘記